悲鳴!募集しても人が来ない・・・採用できない現実!

海外人材紹介

昨今の人材の不足感は、非常に高いものがありますね。そのせいで求人募集会社は、最高益を更新し続けています。多くの会社がその業容の維持、成長のために最適な人材募集を繰り返しているからでしょう。

人材募集は、大手企業でも難しい時代です。でも手を加えて見ているだけでは解決しません。ではどうするか?視野を広げて欲しいと思います。この時代、日本という枠を外せば見えてくるものがあります。これまでの日本は全て国内で完結する社会でしたが今後の人口減少社会、少子高齢化を迎えるにあたってマーケットは勿論、人材も見直さなければなりません。

人が来ないなら!世界に目を向けませんか?!商売と同じですよね?!小さなマーケットで勝負するより、大きなマーケットで勝負した方が良いのはあたり前。人材もそうです。日本という枠だけに固執すると小さなマーケットで商いをするがごとく求める成果を得るにはいたりません。グローバル化が叫ばれてからずいぶん経ちます。工場の海外移転という製造からはじまり、海外への出店など日本のを超えてグローバルに展開している会社は今や多く見かけます。人材採用を国内だけに限定するのは非常に残念、もったいないと思います。人材を確保したい。人材が必要なら世界に目を向ければ良いのではないでしょうか。是非、一歩進んで海外で探すというお気持ちで取り組むべきでしょう。その行為、想いが企業としての発展を後押しする。そんな気がします。

2019年、春。新たな在留資格が認められました。それは特定技能。日本での雇用が難しい、それが今後さらに加速する。その対策として国が重い腰を上げた政策です。私たちは海外から技術を持った人材をご紹介しています。就労ビザを採れる人材で企業の正社員として期限なく雇用することが可能です。この海外人材紹介を見逃さないでください。これから日本の企業には多くの海外人材が採用されるでしょう。もし、人が来ないと思われるなら迷わないでください。海外の人材は大手だけのものではありません。中小零細にこそ必要な人材です。

日本人が採れなくても、世界に目を向ければ、それ以上のスキルや経験を有した人材を自社の社員として戦力化できるのです。世界に目を向ければ、日本で出会えないような素晴らしい人材が見つかる可能性が大いにあるのです。相談は無料です。いまスグお申し込みください。

人材は世界にいます!

✅ 私たちなら貴社様に合う人材をご紹介できます!
無料でご希望の人材をリストでご提供。その後は、ご面接から入国、着任とその後を弊社の「海外人材活用アドバイザー」が全面サポート。安心して海外の人材をご採用頂けます。

海外人材紹介 → https://hr.secondhand-machine.net/

コメント